日本の新型コロナウイルス感染者が累計40万人を突破し、2月中旬以降に始まるワクチン接種へ期待が高まっている。早期収束を目指して先行する欧米諸国は争奪戦を繰り広げながら接種を推進。会場や人員確保、副反応、高齢者対応など課題は山積みだ。促進戦略に注力する各国の事情は参考になりそうだ。