県は5日、新型コロナウイルスの影響で県独自の緊急事態宣言を28日まで延長したことに伴い、飲食店などへの協力金の追加分として、2020年度一般会計に83億2776万円を加えた第14次補正予算を専決処分した。  新型コロナ関連予算の合計は、今回を含めて約1626億円となる。