5日午後6時40分ごろ、那覇発羽田行き全日空474便(乗客59人)のNR1エンジンブリード関連の不具合を示すセンサーが作動し、同便が那覇空港へ引き返すトラブルがあった。エンジンブリードはエンジンから排出される圧縮空気を機体各部に送るシステム。 那覇空港事務所によると原因は調査中。乗客は6日の便に振り替え予定。他の運航に影響はなかった。

(資料写真)那覇空港の第2滑走路