テニスの四大大会の男子シングルスでオープン化(プロ解禁)前の1950年代に5度優勝した米国のトニー・トラバートさんが3日にフロリダ州の自宅で死去した。90歳だった。国際テニス殿堂が5日、発表した。  55年にはウィンブルドン選手権など四大大会のうち三つを制覇。