【平安名純代・米国特約記者】米上院で政権与党の民主党が事実上の多数党となったのを受け、主要委員会の委員長などの要職に変化が生じている。名護市辺野古の新基地建設計画など、在沖米軍基地問題への影響が注視される。