【中部】米軍嘉手納基地に6日午後6時24分ごろ、米ネブラスカ州オファット空軍基地所属の情報収集機RC135S(通称コブラボール)が新たに1機、飛来した。同機はミサイルの弾道を追尾・観測する能力がある。1月末にも飛来しており、現在2機が常駐している。