【国頭】村奥区(宮城一剛区長)は1月24日、毎年恒例の初仕事として、国道58号沿いの桜の木の下の草刈りや雑木の切り取り作業を行った。作業には成人会、老人会員など約25人が参加した。  1964年の東京五輪を記念して、奥と辺戸を結ぶ約2キロの国道沿いに、約300本の桜が植樹された。