財務省が8日発表した2020年の国際収支速報によると、訪日旅行客の消費から日本人が海外で使ったお金を引いた旅行収支の黒字は5621億円で、前年比79・2%減だった。新型コロナウイルスの感染拡大による訪日客数の低迷が影響した。