自民党の茂木敏充政調会長は9日、米国総領事館でジョエル・エレンライク総領事と会談し、在沖米軍施設の自衛隊との共同使用を推進する考えを伝えた。茂木氏によると、エレンライク氏も賛意を示し、「前向きに検討したい」と述べたという。