県立芸術大学が4月から公立大学法人へ移行することが9日、分かった。県文化振興課は、県立大が県の出先機関で、予算なども県が判断する仕組みになっていると説明。法人化に伴い「学長のリーダーシップの元で運営される。予算の使い方などの意思決定がしやすくなり、より自主的な大学運営ができる」とした。