4月に宝塚歌劇団を退団する雪組トップスター望海風斗が8日、宝塚大劇場(兵庫県宝塚市)の公演千秋楽でサヨナラショーに出演し、本拠地に別れを告げた。新型コロナウイルス感染拡大防止のため、恒例だった終演後の大劇場前のパレードは行われなかった。