インターネットは地理的制約を乗り越えて世界を結びつけ、情報をオープンにし、国家による権力の独占を掘り崩す、といったことがかつて盛んに論じられた。これがかなり過剰な期待であったことは今や明らかだが、それではインターネットによるばら色の未来はなぜやってこなかったのか。