▽永井均著「哲おじさんと学くん」 なぜこの僕が今、ここに存在しているのだろう? 「学くん」の根源的な疑問に「哲おじさん」が答える形で展開する哲学問答集。時間、言語、記憶、道徳などを巡り本格的な議論が交わされる。巻末に著者と禅僧山下良道氏との対談を収録。