【東京】岸信夫防衛相は12日の記者会見で、国頭村辺戸岬周辺など本島北部で相次いでいる米軍機の低空飛行訓練を、問題視しない考えを示した。低空飛行に関する1999年の日米合意を念頭に「当該合意を順守して訓練を行っていると米軍から説明があった」と述べた。