沖縄県の国頭村の辺戸岬周辺で7~10日、米空軍MC130J特殊作戦機とみられる大型機による低空飛行が複数回確認された。同村の知花靖村長は12日、相次ぐ低空飛行に「懲りていない」と批判。17日に村として沖縄防衛局と外務省沖縄事務所に抗議する。