【石垣】枝の先に炎のような真っ赤な花を付けるのが特徴の「カエンボク」が3日、市石垣の県営バンナ公園で咲き、来園者の目を楽しませている。公園南口ゾーン付近の3本で、特に一番大きな木には枝一帯に大きな花が満開になっている。  カエンボクはノウゼンカズラ科の常緑高木。