【宮古島】新型コロナウイルスの感染拡大で県の派遣要請を受け、宮古島市の高齢者施設で医療支援を続けてきた陸上自衛隊員が13日で活動を終了した。看護官5人が職員らに見送られ、施設を後にした。  施設職員は「隊員のお力をいただき職員一同、感謝している」と述べ、花束を贈った。