卓球Tリーグ男子暫定首位で、すでにプレーオフファイナル進出を決めている琉球アスティーダは13日、岡山武道館で同3位の岡山リベッツと第20戦を行い、ビクトリーマッチ(延長)の末に2-3で惜敗した。通算成績は15勝5敗で順位に変動はなかった。