沖縄タイムス+プラス ニュース

新型コロナ19人が感染 1人死亡【2月14日昼】

2021年2月14日 15:23

 沖縄県は14日、新型コロナウイルスに感染し1人が死亡したと発表した。関連死者は計101人となった。また、新たに19人が新型コロナに感染したと発表した。県内の累計感染者数は7990人。日曜日で在沖米軍関係の発表はなかった。累計は940人のまま。

 13日の県発表によると、県内の直近1週間の人口10万人当たりの新規感染者数は12・13人で全国6番目。最多は東京の21・39人。2位以下は千葉15・76人、埼玉15・69人、神奈川12・33人と続く。県は「新規感染はかなり抑えられている」としつつ「まだ油断はできない」と注意を呼び掛けている。

連載・コラム
記事を検索