【浦添】市が北海道の教育機関などと開発した桑の実ワイン「2020年産ミュール・ドゥ・ソレイユ(太陽の桑果実)」完成記者会見が10日、市役所であった。材料の島桑を栽培する市シルバー人材センターの翁長盛正理事長=写真右=は1口試飲し「フルーティーで爽やかな酸味がある」と味わいを評した。