日本郵政グループ労働組合(JP労組)ユースネットワークは10日、書き損じはがきの集約金約493万円を県社会福祉協議会に寄付した。同労組が開催する全国大会では毎年、開催地の社協に集約金を贈呈している。