ジャパンインテグレーション(沖縄県宜野湾市、新田純也社長)は15日、地域の教育、福祉、防災などの分野に回線不要の高速データ通信技術を役立てる事業に向け、宜野湾市、沖縄市とそれぞれ文書を交わした。具体的なサービス内容や契約額を協議し、早ければ秋にも運用する。