知人女性(73)から借用名目で現金2260万円をだまし取ったとして、八重山署は15日、詐欺容疑で石垣市の介護職員の女性(57)を逮捕した。調べに対し「だましたつもりはない」と容疑を否認している。

沖縄県警のパトカー

 逮捕容疑は2017年2月ごろから19年2月までの間、複数回にわたって「金銭を借りる」と称して現金をだまし取った疑い。被害者から署に相談があり発覚した。同署が詳しい経緯などを調べている。