全日本実業団ハーフマラソンは14日、山口市の維新みらいふスタジアム発着で行われ、女子は安藤友香(ワコール)が1時間9分54秒で優勝した。筒井咲帆(ヤマダホールディングス)が16秒差で2位に入り、原田紋里(第一生命グループ)が3位だった。