日本(にほん)の研究機関(けんきゅうきかん)が、ある生(い)き物(もの)の骨(ほね)を使(つか)い放射性物質(ほうしゃせいぶっしつ)を効率(こうりつ)よく吸着(きゅうちゃく)する方法(ほうほう)を開発(かいはつ)したよ。何(なに)かな。