沖縄大学地域研究所と沖縄タイムス社は土曜教養講座「ひきこもりをどう捉え、どう支援していくのか」を20日午後1時半から5時まで開く。支援者やタイムス記者がひきこもりの現状を正しく理解し、支援環境を整えるための方法について議論を深める。