沖縄県教育委員会の定例会議が16日開かれ、県立高校で運動部主将を務めた2年の男子生徒が1月末、自ら命を絶ったことやその後の経過が報告された。