2011年から始まり、今年で11回目となる巨人の那覇キャンプ。原辰徳監督は16日、那覇市と県に医療体制支援として500万円ずつを寄付したことについて「この球場を経験した選手たちにとって、忘れることのできない素晴らしい思い出が数々ある。那覇市や県に少しでもお役に立ちたい」と感謝を口にした。