【糸満】沖縄戦戦没者の遺骨収集を続けるNPO法人沖縄鍾乳洞協会理事の松永光雄さん(67)=八重瀬町=らが1月27日、市摩文仁の遺骨収集現場で日本兵の認識票などを発見した。昨年1月に見つけた認識票と同じ氏名「瀬古政秋」のほか、「工兵少尉」と階級も確認できる。