県議会の全7会派は17日、新型コロナウイルスの影響で売り上げが落ち込む観光10社・団体と那覇市で意見交換会を開き、業界の現状や必要な支援策などを聞き取った。  全国旅行業協会の崎山喜孝県支部長は、会員114社への調査で平均売り上げが前年比85%減になったと報告。