共産党県委員会と県議団は17日、沖縄防衛局と外務省沖縄事務所を訪ね、米軍機による低空飛行訓練と、那覇市で起きた在沖米海兵隊員による強制わいせつ事件に抗議し、米軍機の低空飛行訓練の即時中止、米兵の基地外への外出禁止などを求めた。