沖縄県警名護署は16日、東村の宿泊施設で酒盛りをしていた沖縄本島中部の男子高校生11人を補導した。署によると、全員が同じ高校で、今年3月卒業予定。「みんな仲良しで酒を飲もうとなった」などと話しているという。

(資料写真)パトカー

 同日午後9時55分ごろ、付近住民から「宿泊施設でうるさい」と苦情があった。駆け付けた警察官がビールや焼酎などを飲んでいるのを確認した。