【嘉手納】18日午前10時15分ごろ、米軍嘉手納基地所属のF15戦闘機が同基地に着陸した直後、滑走路上で左側のタイヤがパンクした。目撃者によると、大きな破裂音がして滑走路上に停止し、兵士らが点検し、タイヤ交換をする姿が確認された。作業の間、北側の滑走路が約20分間、閉鎖された。

パンクしたF15戦闘機のタイヤを交換する兵士ら=18日午前10時47分(提供)