本書は「対米従属」という政治的業界用語と見られがちな概念を用いて、日本の国家的ステータス(地位)の特殊なありようを可視化させていく。