日本中央競馬会(JRA)の調教助手らが新型コロナウイルス対策の国の持続化給付金を不正受給していた疑いがある問題で、中小企業庁は19日までの取材に、一般論としつつも「コロナの影響がなければ不正受給」との見解を示した。