[「防人」の肖像 自衛隊沖縄移駐50年](13) 第1部 対峙 不発弾処理 (下) おろしたての肌着を着込んで不発弾を処理した、という自衛官の逸話がある。真っさらな初心に立ち返って働く、という心構えなのか。OBで、沖縄最初の「不発弾処理班」班長だった中條宏さん(76)=宮城県=に聞いた。