社民党県連は20日、那覇市の教育福祉会館で第27回定期大会を開き、新体制を発足させた。役員名称を改め、新代表には委員長だった照屋大河県議を選任した。立憲民主党への合流組を含め大半が離党するなど、事実上の組織分裂から再出発を切った。  党員は現在72人。