○…「若者に夢を与える振興計画を作ることが政治家の責務だ」と語る新垣光栄県議(おきなわ、中頭郡区)。「次期振計の策定に取り組む県職員はよく頑張っている」と評価。特に骨子案作りの中心となった富川盛武副知事には「行政の枠にとらわれず学者の視点でスケールが大きく夢のある振計を提言した」と目を見張る。