空手道の県高校春季大会は20日、那覇商業高校体育館で行われ、3人制の団体組手で女子決勝は本部・名護商工・名護の合同チームが浦添Cを1人残しで破って優勝した。男子決勝は前原Aが沖縄尚学Aに3人残しで完勝した。  個人形男子は東海毅(浦添)、女子は喜屋武柚希(本部)が制した。