【名護】新型コロナウイルス感染拡大の影響でアルバイトなどの収入源を失い、経済的に困っている学生を支援しようと、沖縄学生支援プロジェクト委員会(徳田真一代表)は14日、名護市民会館前でトイレットペーパーや食料などの生活物資を学生に無料配布した=写真。