那覇市繁多川の市立石田中学校に大型の草食恐竜ブラキオサウルスが出現? 緑豊かな同校内に草の間から、まるで恐竜が顔を出すように見える背の高い木がある。佐久川譲治校長が昨年3月、近くで草の手入れをしていた際、休憩しようと見上げると「木がブラキオサウルスのように見えた」という。「白亜紀からタイムスリップして石田中にやってきたんですよ」と佐久川校長。見掛けた近くの保育園児が「怖いー」と声を上げていることも。今は生徒が作った看板も飾り、注目を集めている。

恐竜のブラキオサウルスが木の間から「顔を出しているように見える」と話す石田中の佐久川譲治校長=20日、那覇市・同校

 佐久川校長は「新型コロナをやっつけるためにやって来たはず。これからもずっと生徒を見守っていてほしいですね」と笑顔だった。