日本経済が2021年度中に、新型コロナウイルス感染拡大で落ち込む前の19年10~12月期の水準に戻るとの見方が広がってきた。21年度の実質国内総生産(GDP)の民間予測は平均で前年度比3・9%増。