エジプトにある紀元前3世紀ごろの採石場遺跡に、ギリシャ文字とエジプトの民衆文字の両方で、労働の記録を書いた岩が複数残っている。