競泳の東京都オープン最終日は21日、東京辰巳国際水泳場で行われ、非五輪種目の女子50メートルバタフライで池江璃花子(ルネサンス)が25秒77で、白血病による長期療養から昨年8月に実戦復帰後、初めて優勝した。  男子の200メートル平泳ぎは佐藤翔馬(東京SC)が2分8秒24で制した。