沖縄タイムス+プラス ニュース

新基地建設について考えた県民投票から2年 きょうオンラインイベント開催

2021年2月24日 06:00

 2年前の県民投票についてライブやトークセッションで考える「2・24音楽祭」(主催・同実行委員会)が24日、オンラインで開かれる。

「2・24音楽祭」をPRする元山仁士郎さん=21日、沖縄タイムス社

 トークセッションは5部構成。日米地位協定見直しと米軍基地の整理・縮小の賛否を問う1996年の県民投票や97年の名護市民投票、2年前の県民投票の関係者のほか、南西諸島で進む自衛隊配備先の若者らも参加する。

 実行委代表で、「辺野古」県民投票の会元代表の元山仁士郎さん(29)は「県民投票の結果が尊重されていない現状をどう捉え、今後どうしていけばいいか、一緒に考える機会にしたい」と語った。

 午後4~11時ごろまでの予定。イベントの詳細や視聴は、https://224okinawa.stores.jp/newsから。

連載・コラム
記事を検索