沖縄タイムス紙面掲載記事

中部商準優勝 名門復活期す

2021年2月23日 05:00有料

 春高バレーで2度8強入りした経験を持ち、リオデジャネイロ五輪代表の座安琴希(久光製薬)を輩出した女子中部商業が、11大会ぶりに決勝の舞台にたどり着いた。城間瑠依主将は「個性豊かなチーム。ようやくここまで来られた」とうなずいた。

野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

連載・コラム
記事を検索
アクセスランキング
ニュース 解説・コラム
24時間 1週間