沖縄労働局の待鳥浩二局長は9日、過重労働の防止に積極的に取り組む大同火災海上保険(那覇市、上間優社長)を訪れた。上間社長らが取り組みを紹介した。11月の「過重労働解消キャンペーン」の一環。労働局が長時間労働抑制に取り組む企業を訪問するのは初めて。