アイドルグループ・NGT48の中井りか(23)が23日、自腹の100万円を元手にアパレルブランド設立を目指すソロプロジェクトを始動した。YouTubeの中井りか公式チャンネルもこの日から開設し、ブランド立ち上げまでの経緯をドキュメント配信する。

アパレルブランド設立に本気で挑戦することを宣言したNGT48中井りか

【動画】NGT48中井りか、YouTubeチャンネル開設 ブランド設立目指す

 コロナ禍で思うようなアイドル活動ができないなか、中井は「自分がやりたいことを見つめ直すいいきっかけになった」と話す。そのなかで、以前から興味を持っていた「自分で考えたお洋服を作ること」に本気で挑戦することに。即行動に移し、自身の口座から100万円の貯金を下ろし、それを元手に夢の「中井りかオリジナル・アパレルブランド」の設立を目指す。

 まずはYouTubeチャンネルを開設。スタッフを集め、撮影用の貸し会議室を予約し、アポをとり…と、一から奮闘する様子をドキュメントで配信する。

 中井は「右も左も分からず、一から始めるのでテンパってはいますが、私にとってやりたいことをやる2021と決めたので、YouTubeを皮切りにいろんなことに挑戦していけたらと思います」とコメントしている。

 YouTubeチャンネルでは、きょう23日午後8時に初投稿を行い、次回は27日に配信予定。

■中井りかコメント

今回、新プロジェクトを始動するにあたり未だ右も左も分からず、一から始めるのでテンパってはいますが、私にとってやりたいことをやる2021と決めたのでYouTubeを皮切りにいろんなことに挑戦していけたらと思います。

元々興味のあったアパレルを中心にプロジェクトを進めていきますが、不安とドキドキが入り混じった今の瞬間をファンの皆様、それから新しく知ってくださる皆様と一緒に共有していけたら嬉しいですし、今までとは少し違う中井りかの一面をこのプロジェクトを通して見せていきたいと思っています!

まだまだ未熟な部分もたくさんあると思いますが温かく見守ってくださったら幸いです。

オリコンスタイルは、オリコンNewS(株)から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。