沖縄工業高校建築科の2年生6人、3年生9人がこのほど、全国合格率が20~35%(過去3年間)という難関の資格「2級建築施工管理技術検定」に合格した。  同資格は、建設現場の全体の管理をする資格で、建設業界で重要な資格の一つだという。