米軍の新基地建設に必要な名護市辺野古沖の埋め立ての賛否を問い、7割超が反対とした沖縄県民投票から24日で2年。現在も政府は埋め立て工事を続けている。「沖縄だけが不条理を訴えても変わらない」-。